2/17(金)広告原稿を考える会 開催しました

本日はとっても良い勉強会が出来ました。
具体的な商材名を申し上げられないので恐縮ですが、「どの案件で原稿を考えよう?」とピックアップした案件が、ちょっと見たところ、これは勝てないんじゃないか、と参加者の皆さんが思った商材と、競合状況でした。

それはそれとしてまぁ、とにかく考えてみよう、と皆さんで考えました。

広告原稿の勉強会では、まず、広告原稿を考えるプロセスをおさらいします。
USPの抽出、競合調査、訴求ポイントの決定、表現方法を考える、検証の行程を想定する、などといったことを、それぞれある程度具体的に、おさらいします。

これに則っていろいろ考えてみたところ、この難易度が高いと思われる商材でも、これなら戦えるのではないかというポイントが見つかりました。

こちらが、ブレストしたホワイトボードの内容です。
(これだと具体的な内容はわからないと思いますが)

キーワードの勉強会と、広告原稿の勉強会は、毎回、地味ではありますが非常に中身のある会になっていて、とても面白いです。
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

この記事をシェアする

イベント関連情報

FaceBookページ