SEMカフェのキーワード掛け合わせツールを改造しました

個人的にはこれまで、特に大規模な内容を作るときなんかは、キーワード掛け合わせツールスペシャル版をよく使っていたのですが、広告運用の経験値がたまってくると、どこを削ぎ落としたらいいか、どこに注力するべきかがはじめにわかってくるようになり、構成はだんだんとシンプルなものになるようになってきました。
昔はほんとにいろいろとやりすぎたものです…。

それと、AdWordsなんかは特に、管理画面をよくよく見ていないと新しくついた機能に気がつきづらいので、今まで以上にもっともっと管理画面を触るよう、管理画面以外でもできる作業でも意識的になるべく管理画面で作業するようにしています。
新しい機能はもちろんなんですけど、ディスプレイ広告がどうユーザーを捉えているかとか、広告の検証とか、部分一致でヒットする検索語句の変化とか、やっぱり管理画面をじろじろ見ていたほうが、いろいろ感覚的にわかっていいですね。

当たり前の話なんですけど。

そんなこんなでキーワードの構成はシンプルになってきていることもあり、キーワード掛け合わせツールはスペシャル版ではなくてシンプル版のほうを使うことが多くなっていたのですが、そうこうしていたら、もっとこうだったらな、と思うところがたまり、今回、いろいろと改修しました。

キーワード掛け合わせツール
http://sem-cafe.jp/tools/keywords1

主な改修点は下記のとおり。

  • 絞り込み部分一致のために「+」がつけられる
  • 1行目にエディター用の値を挿入できる
  • 入力したキーワードの順番を入れ替えられる
  • エディター用に、マッチタイプの値を出力できる
  • AdWords管理画面に直入力するため、[]や””がつけられる
  • 単一語と、掛け合わせ語と同時に生成できる

他、地味なところで操作性も多少上げています。

僕個人的に一番の改修点としては、例えば

 化粧品
 化粧品 通販
 化粧品 格安

といったように、単一語と掛け合わせ語を同時に出力できることで、そんなにたいしたことではないのですが、地味に効率上がってます。
他にもやりたいこととして、このキーワードは何ともかけ合わせない、このキーワードとこのキーワードの掛け合わせるキーワードは別、この掛け合わせ用ワードは保存しておく、などいろいろ思いつくのですが、全部のっけるとややこしいなと思って、必要かつ複雑にはならないもののみに絞ったつもりです。

とはいえ初めてみた人がわかりやすい形にはなってないですし、インポートの仕様がわからないと使いづらいでしょう。説明もそれほど親切ではないですし。

いろいろややこしいな、と思う方は、keys1~3に掛け合わせたいキーワードを入力して「実行」を押すだけでも使えます。

どうぞぜひ使ってみてください。
個人的には、もうキーワード掛け合わせツールスペシャル版は消してもいいかなと思っているのですが、まだ使っていらっしゃる方からの話も聞きますので、残しておきます。

この記事をシェアする

イベント関連情報

FaceBookページ