仕事や生活環境が変わる前から変わった後どうするか考えておくと人生の選択肢豊富かもなと

こんにちは。
たまに、人生で3回くらいだけ訪れるピンチが来たので今日休みますみたいなこと言う人いるじゃないですか、え、いないですか、いないですね、僕はそのピンチがすでに1回来ていて、まぁ休まなかったのですが、そのとき助けてくれた、とってもお世話になっている人からの紹介で、在宅や子連れでママが出来るお仕事を作り出している「ママ職」を運営している山崎恵さんと知り合い、なんかいろいろ一緒に出来ますねということで今、働くお母さん達向けに講座的なものを実施しています。

ママ職でのセミナー風景

11/24に第1回目を実施しまして、合計3回を予定しています。

みなさんとっても意欲的

ご参加いただいた方はみなさん普段在宅でお仕事されている方です。全員に聞けたわけではないのですがECサイトの運営、更新に関するお仕事などが多いそうです。どのくらい広告のことに興味があるかどうか、新しいことを覚えていく意欲があるかどうか、どんなもんなんだろうと、お会いするまでわからずにいました。蓋を開けてみると、普段SEMカフェのイベントに参加される方々もかなり意欲的ですが、それと同等かむしろそれ以上にか、かなり意欲的でした。
あんなに、はじめから最後まで、じっくりこちらを見て話聞いてくれるのも普段そうそうない…(寂しい)。質問もしっかりしてもらえたのですが、がんがん質問が出てくるというより、質問したいんだけどこれどう聞いたらいいんだろう、えーっと、ていう表情を普段より見かけました。具体的に質問しづらい内容をお伝えしたんだなほんとすみませんwという反省が普段より多く出来ました。
とりあえず、よく聞いて考えてもらえた様子を感じ取れて嬉しかったです。

発想も豊か

さすが人生経験豊富、お子さん生んで育ててますから出てくる発想が豊かでした。結婚して、出産して、親戚付き合いが発生して、異性と異世代の思考と行動に触れて、という経験があるかないかは広告従事者としても大きいと僕は思っていますが、それを持っていますからね、正直、普段のSEMカフェのときよりも、アイディアを求めたときに出てくる発想が多く、豊かでした。

立場ごとに、学ぶ場、働く場はいろいろある

家庭に入ってお子さんを育てているという状況でも、これだけ、働けて、学ぶこともできる環境があって、仲間も作れるんだ、ということを実際目にして、やっぱりいろんな場を知っていると人生の選択肢も多くなるなと思いました。結婚して家庭に入るかもという段階になって、これから仕事どうしよう、というお話はたまに聞きますが、いろんな働き方があるんだなと。普段からフルタイムでバリバリ働いているとあまり考えない、見聞きしないかも知れませんが、結婚や出産を控える前から、こういった場があることを知っておいたほうが、家庭の事情によって人生変わるときも自由な人生を歩みやすくなるんじゃないかなと感じました。

バリバリ働いているうちからこういったコミュニティを関われる仕組みがあったらいいのかな、とも漠然と思っています。
子供産んだらここで働こう!って思えるところがあったら安心して子供産みやすいですよね。

女性に限らず、ですよ。

この記事をシェアする

イベント関連情報

FaceBookページ